【コロナに負けるな】コロナ禍でも成長している業界・企業まとめ【人気企業に就職しよう?!】

今回は、

・コロナによって就職できないの?

・コロナの影響下でも成長している企業はあるの?

・コロナ禍でも人気の企業はどこ?

こういった悩みに、大手航空会社に内定した現役整備士が丁寧にお答えしていきます。

この記事を書いた人
✔︎ 現役航空整備士
✔︎ 大手航空整備会社内定
✔︎ 元個別指導塾講師

1.コロナ禍でも就職できる理由

コロナウイルスによって私たちの生活は大きく変わりました。影響を受けたのは、企業だけでなく就活生も同じです。就職氷河期が到来するのではないかと世の中では言われている中での、就職活動は厳しいものになると予想されます。

しかし、心配することはないです!

コロナウイルスによって需要が高まった企業がたくさんあるからです。

まずは、コロナ禍でも就職できる理由をご説明します。

理由:生活が変わるにつれて需要と供給の形が変わる

先ほど少し申しましたが、生活が変わるということは需要と供給の形が変化するということです。発想の転換が難しいと思いますので、少し簡単にご説明しましょう。

まず、コロナウイルスの蔓延で活動自粛になった時、皆さんの生活はどのように変わりましたか?ほとんど家の中にいることが多くなったと思います。それにより、自宅内での生活に必要なものを購入する機会が増えたと思います。また、外に出る時はマスクやアルコール消毒を持っていきませんでしたか?

はい、勘の良い人はもうお気付きでしょう。生活(需要)の変化に伴い、物の購入の方法が変化してきます。それにより、売る側(供給)も変化してきます。全ての企業が業績悪化するわけではないので、今後の生活の変化を予想してどの企業が成長しているのか見極めてみましょう。

2.コロナの影響下で成長している人気業界・企業

実際に成長している業界や企業はどのようなところがあるのでしょうか。

一部ですが、ご紹介します。

①フードデリバリー業界

自宅生活が中心となった現在、急成長を遂げたと言っても過言ではない業界でしょう。

具体的な企業としては、UberEats出前館などですね。ご利用したことある人も多いと思います。デリバリーとなると、アルバイトのイメージが強いですが、もちろん正社員での就職もあります。運ぶ側ではなく経営する側でも需要がありそうですね。

②ゲーム業界

続いて紹介するのは、ゲーム業界です。緊急事態宣言が発令されて、自由な時間が増えてゲームをする人が増えたと思います。任天堂Switchの売り切れ続出がニュースになったのは有名ですね。具体的には、SONY任天堂バンダイナムコなど多くの企業が存在します。

日本ではまだ浸透しきっていませんが、ゲーム業界はe-sportで注目を浴びていて、急上昇中の業界ですね。

③テレワーク関連の業界

続いては、テレワーク関連の業界です。仕事や学校が再開されても、オンラインで実施することが多くなり、新たにパソコンやタブレット端末を購入した方が多いと思います。

具体的な企業は、パナソニックNEC富士通東芝ZoomGoogleなどです。端末を作る企業や修理する企業、オンラインに対応したアプリを開発する企業など、テレワークに関する企業は数多くありますね。

④出版会社・本屋

続いては意外と伸びている業界の一つである出版会社・本屋です。自宅でゲームをする人がいれば、本を読む人もいますよね。ゲームやオンラインなどのハードウェアが注目されている今だからこそ、対抗するかのように成長しているのがこの業界です。

具体的な企業は、講談社集英社小学館などです。出版会社はどの企業もいつの時代も人気ですね。

⑤生活用品メーカー

コロナウイルスが蔓延して、手洗いうがいをよくするようになったと思います。そこで必ず必要になるのが、ハンドソープですね。また、衣服についたウイルスも洗濯した時に綺麗になれば良いと、洗剤を吟味して購入しませんでしたか?

生活用品メーカーは需要が高まっている今が成長時期です。具体的な企業は、ライオン花王P&Gなど。大手メーカーはコロナ禍だからこそ売り上げを伸ばしています。

いかがでしょうか。就職難だからこそ、需要のある人気企業がどこなのか調べてみてください。これからのアフターコロナに向けて自分が進むべき道を自分の手で切り開いていきましょう。

以上になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。