【アップルウォッチ】最新Apple Watchでできること&機能 まとめ【機能多彩】

今回は、

悩んでる人

・Apple Watchで何ができるの?
・Apple Watchって必要なの?
・どんな機能がオススメなの?

こういった悩みに、21歳副業ブロガーが丁寧にお答えしていきます。


この記事を書いた人
✔︎ 現役航空整備士
✔︎ 21歳副業ブロガー
✔︎ 元塾講師
✔︎ 7ヶ国語同時習得中マルチリンガル

この記事でわかること
①Apple Watchの特徴と必要性。
②Apple Watchの便利さ。
③人気のApple Watchをつけて充実する生活。


Apple Watchでできること

最新のApple Watchではスマホでできることが、腕時計として利用できるように最先端の機能がたくさん搭載されています。

スマホよりも肌身離さず身につけているからこそ、健康状態の管理や運動の消費カロリーなどを計算を勝手にしてくれるのも機能の一つ。

他にも通知を見られたり、電子決済まで出来たり、毎日の生活が便利で楽しくなるような魅力がたくさんあるので、詳しくご紹介します!


①iPhoneを見なくても通知が見られる

iPhoneとBluetoothで一度繋いでおくだけで、iPhoneの着信やメール、LINEやSNSなどは全てApple Watchで確認できます。

iPhone本体がマナーモードなら、Apple Watchには手首に振動で着信を伝えてくれるのでとても便利です。

通知の確認だけでなく、返信も可能なのでスマホの充電が減りにくいのも嬉しいポイントですね。

デスクワークが多い人は、スマホに通知が来る度にわざわざ画面を見なくても、スマートにApple Watchを確認するだけなのでとても便利な機能です。


②ヘルスケア機能で健康管理ができる

Apple WatchはGPS機能も搭載されており、毎日の行動記録や健康ログを自動で記録してくれます。

心拍数、体重、睡眠時間、移動距離、生理スケジュールまで、あらゆるデータを記録し、そのデータを全てのアプリと連動して管理してくれるので、健康管理ができるようになります。

運動が続かない人や仕事で健康管理が後回しになってしまう人は、Apple Watchをつけてるだけで健康状態が改善されるので助かりますね。


③GPSと防水機能でスポーツのサポートをしてくれる

Apple Watchは防水機能付きなので、運動で汗をかいたり、プールやサウナに入っても壊れません。

また、スポーツをすれば距離や心拍数などを正確に計測してくれるので、本格的なスポーツをしている人は愛用者が多いです。

Cellularモデルは、Apple Watch単体だけでも連絡が取れるので、iPhoneを持ち歩かなくてもいいのが便利です。


④交通電子マネーや電子決済ができる

カフェやお店でApple Watchを使って決済している人を見たことはありませんか?

Apple WatchにはApple PayやSuica機能が内蔵されているので、モバイルSuicaやPASMOを登録すれば、電子決済をすることができます。

改札やレジでカードを出す必要も、スマホを持ち歩く必要さえもありません。


⑤iPhoneだけでなくMacBookやAirPodsと連携できる

iPhoneを含めた、Apple製品とは親和性が高く、MacBookやAirPodsと連携すると機能性が上がります。

MacBookのロック解除をApple Watchで行ったり、Apple Watch内の音楽をAirPodsで聴いたりすることができます。

何でもできて便利だと思っていたスマホを持ち歩かなくても、Apple Watchさえ着けていれば問題なしですね。


⑥iPhoneと同じSiriが使える

デジタルクラウンと呼ばれるボタンを長押しすれば、iPhoneと同じようにSiri機能が使えます。

腕時計に話しかければメールも電話もできちゃうのは、まるでSFの世界みたいですよね。

もちろん、Siri機能はスマホと変わりないので、検索や道案内などもお願いしてすぐに解決できますよ。


⑦自動で緊急連絡をしてくれる

Apple Watch Series 4から転倒検知機能が搭載されました。

転倒したことが検知されてから1分間なんの動きもなかった場合は、15秒のカウントダウン後に手首を叩くように強く振動した上で警告音が鳴ります。

それでも反応がなかった場合には位置情報を添えて緊急通報してくれます。

また、事故などで消防や警察に電話しなくてはならない場合、緊急SOS電話をかけることができるなどの危機管理機能が向上しました。


まとめ
「Apple Watchは、スマホよりスマートで多機能」

いかがでしょうか。

皆さんもApple Watchを身につけて、スマートな生活をしてみましょう!

購入はApple Watch 公式サイトからどうぞ!

以上になります。


おすすめノートパソコンはこちらから👇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。